MinerGateマイニング・クラウドマイニング最強ツール(実績公開)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイニングというと「ちょっと難しいことは。。」とか「大した儲けには。。」などネガティブな人もいるかもしれません。

2017年時のように爆上げ続きの仮想通貨相場であれば、仮想通貨を持っているだけで十分でしたが、2018年の下落相場ではそうもいってられません。

マイニングもクラウドマイニングも意外と簡単で、地道ですが確実に増えてきますので、この冷静になって考える時期にぜひおすすめしたいと思います。

当方このMinerGateを2017年11月よりマイニング・クラウドマイニング共に利用しておりますので、後ほど実績も交えて紹介させていただきます。

    1. マイニング、クラウドマイニングとは?
    2. マイニングツールMinerGateとは?
    3. 使い方
    4. 当方のマイニング実績公開
    5. マイニング後の出金の仕方
    6. promo code(期間未定)

 

1.マイニング、クラウドマイニングとは?

マイニングとは仮想通貨の取引承認作業を行うことですが、パソコンに初期セットアップだけしておけば、勝手にマイニングがされます。

1つ1つ手で承認するの?と思った方もいるかもしれませんが、何もしません。パソコンを起動しっぱなしでいいのです。

クラウドマイニングは名前の通りマイニングをクラウドで行います。クラウドマイニングサービスから一定の枠を購入することで、マイニングを勝手にやってくれます。

実際にはマイニングには電気代がかかってきますので、収益から電気代などを差し引いた金額があなたの持ち分となります。

マイニング:完全無料 用意するもの PC

クラウドマイニング:買った分だけ 用意するもの なし

 

2.マイニングツールMinerGateとは?

MinerGateとはマイニングとクラウドマイニングの両方を提供しているサービス会社です。

なぜ、当方がおすすめするのかといいますと、マイニングに関してはソフトをインストールして起動するだけで開始できる手ごろさです。

またクラウドマイニングについても他社でも提供していますが、MinerGateとの一番の違いは提供期間です。

ほぼ全てのクラウドマイニング会社は1年契約などの有期契約ですが、MinerGateは無期契約です。

同じ費用を払って有期か無期かでは言うまでもありません。

また、購入単位もMinerGateは好きに設定ができ、ハッシュレート単位で購入しますので、最小数百円から購入ができます。

3.使い方

なんと、とても簡単なんです。

「MinerGate」

まずはこちらのURLから公式サイトへ

新規でアカウントを作るために、あなたの「メールアドレス」と「パスワード」を入力してサインアップをして完了です。

自分のPCでマイニングをしたい方

メニューバーの「ダウンロード」からソフトをインストールします。

下にスクロールしていけば、MACもあります。

↓ソフトを起動し、メールアドレスを入れます。

↓「Start smart mining」をクリック

↓この画面でマイニングが開始されました。CPU MINING の項目でプルダウンできる数字がありますが、PCをフルでマイニングに使いたい場合は一番大きい数字に、PCを普通に使いながらマイニングを同時並行で行いたい場合は1,2くらい下げておくとよいでしょう。

また、この画面は最小化しておくと強制終了やバグが発生しにくいのでおすすめです。

クラウドマイニングを利用したい方

クラウドマイニングはビットコインとモネロの2種類あります。

購入の際はそれぞれの通貨で買う必要があり、一度MinerGateに送付してから購入となります。

サブメニューの「Cloud Mining」をクリックし、購入したい通貨(BTC or XMR)を選び、「Buy」ボタンを押します。

どれくらいのマイニングパワーを購入するか自分で調整して購入することができます。

この例では、20GH/sほどのパワーを買い切り価格0.0004592BTCで購入ができますとのことです。

また、その下の「 Your maintenance fee per day: 0.0068 USD」は今後の日々のマイニング収益から毎日0,0068USD差引きます、という意味です。

マイナスになることはないでしょうが、万が一メンテナンスフィーが収益より大きくなった時点で契約終了の可能性はあります。

現状気にするレベルではないですが、気に留めておきましょう。

ようやく入金の画面になりました。先ほどとハッシュパワーは異なってしまいますが(^^;331GH/sほどの購入で以下のように記載されています。

現在の残高:0.00054536 BTC
契約の支払いはあなたの現在の残高から自動的に差し引かれます。
Bitcoin残高が不足していますので、このウォレットアドレスに0.00683937 BTCを転送してください
ネットワーク料金は含まれていません。

この例でいえば、334から始まるアドレスに0.00683937 BTCを送金すると自動的に開始されます。

時価で金額が変わってくる可能性がありますから、心配性であれば少し多めに入れておくとよいでしょう。

これは何度も買い増しすることができますので、マイニング収益を併せて再度購入することももちろんできます。

尚、この注文をキャンセルしたい場合は、薄い字で見つけにくいですが、右上に「Cabcel order」がありますので、それをクリックすればキャンセルできます。

4.当方のマイニング実績公開

2018/8/24

ビットコインのクラウドマイニングです。

当方半月に1回の10回ほど買い増ししています。基本的にはマイニング収益分を買い増しに使いました。(所謂、複利効果といったやつですね。)

購入合計が299,55ドル、10ヵ月ほどでのマイニング収益は231.47ドルでした。契約別でみると#0010 #0009は既に元を取っています。

続いてモネロのクラウドマイニングです。

購入合計が266.53ドル、マイニング収益が218.12ドル。こちらも#0010 #0009 は元を取っていました。

続いてマイニングについてですが、当方はモネロのみマイニングを行っておりました。PCは3台5,6年前のボロデスクトップPCです。

このマイニングのみの収益が分からなかったのでトップ画面だけ載せておきます。

モネロのトータルマインドからクラウドマイニングのマイニング収益を差し引きすると、

1.428039829562-0.97283475=0.45520508モネロの採掘でした。

5.マイニング後の出金の仕方

昨今ハッキングなどセキュリティ上の問題からだと思います。

マイニングサービス内に通貨をあまり保管しないようにしているのだと思いますが、出金には一度「FreeWallet」というウェブウォレットに出す必要があります。

アプリなどでも利用している方が多いようなので、すでに「FreeWallet」のアカウントを持っている方は便利かもしれませんが、当方のように取引所か公式ウォレットしかない場合、

アカウントを作ってから出金する必要があります。

ただし、MinerGateからFreeWalletへの出金は手数料が無料なのです。

これを機にFreeWalletを利用することもありかもしれませんが、当方は基本公式ウォレットにて保管しているので、

MinerGate→(手数料無料)→FreeWallet→(手数料有料)→公式ウォレット

といった流れで送金しています。

送金するには、各通貨の右にある青いボタン「Withdrow」をクリックし、

You send(送金したい額)、Email(FreeWalletのアカウントのメールアドレス)、Verification code(2段階認証していればそのコード)でWithdrow(出金)します。

6.promo code(期間未定)

ここから登録し、ログイン後にpromo codeを入力すると特典を受けられます。

ただし、期間が未定なのでいつ終わってしまうかわかりませんので、早めにご利用ください。

一定期間の間モネロのマイニングフィーが無料となっています。

promo codeは「mine01」です。

 

MinerGate公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*